新成化学開発品(SCHEM化合物)検索


キーワード:
除外キーワード:
検索ガイド/Categoryについて



化合物リスト

新成化学でこれまでお請けした特注合成/ 受託合成や弊社内での自主研究的な開発研究の過程で得られた汎用性のある中間体、有用なビルディングブロックを公開しています。
  • 過去の特注合成で合成した中から構造の公開許可を頂いている最終物、合成中間体に限り弊社HP、SciFinder、その他カタログ等でリスト公開しています。特注合成とは別に自主研究的に合成検討し合成実績のある化合物を2,000種以上掲載しています。
  • 現在ポリエチレングリコール(PEG、PEO)誘導体 シクロデキストリン各誘導体蛍光標識化合物に力を入れています。
    合成法、分析方法を確立済みですので特注品と比較して格段に安価、短期間で納品可能です。
  • とはいえ、市販品との比較では高額です。
  • 全ての化合物は弊社内で合成していますが、検索の際に弊社独自品に導く目的で他社市販品も一部、本リストに含まれています。
    同一構造が市販入手可能で、より安価なものをお求めでしたら迷わず市販品をご利用ください。
    但し市販品では品質に問題がある、若干異なる構造が必要、海外メーカーとの直接交渉は面倒、など事情がございましたらお役に立てるかもしれません。
    是非弊社にご相談ください。
  • 弊社在庫なしの化合物の多くは前駆体や目的物に近い中間体の在庫ありです。
    前駆体からですと大抵は1週間程度で目的物を合成可能ですので在庫なしの化合物につきましてもお気軽にお問い合わせください。
  • 納期も同様です。お急ぎの場合は臨機応変に対応致します。
  • 在庫なしの化合物でも多くは前駆体または目的物に近い中間体のストックありで短期間で合成可能です。
  • 必要とされる構造そのものがリストに無い場合でもリスト品と同価格帯で対応できるかもしれません。
    類似構造につきましてもこちらからお気軽にお問い合わせください。
リスト化合物は新成化学のいわゆる”製品”ではありません。
  • 弊社で合成法を確立できた化合物の特注合成品、の位置づけです。
  • 弊社ではこんな化合物の合成実績がありますよ、というアピールと捉えていただき、一覧掲載のそのものずばりではなく類似構造でも積極対応致しますのでお気軽にお問い合わせいただければ幸いです。
  • 手続きは特注合成とほぼ同じです。
    お問い合わせ→見積ご提示→発注ご連絡→(ストック無しの場合)原料手配、合成開始→合成完了、提出品の純度ご報告→お客様のご了解→納品/ご請求→お支払い
  • 在庫品はご注文のご連絡を頂いた後に納品ロットの在庫量確認、純度確認ご報告→ご了解いただいた上で必要量を小分けして納品します。
  • お問い合わせの都度小分けしていますので半端な容量でもご指定のスケールに対応致します。ご指定の溶媒への溶液調製にも対応致します。
  • 価格、在庫量は数日~1週間で最新情報をHPに反映していますが正確な価格、納期につきましては各化合物詳細画面または
    こちらからお問い合わせください。
  • サンプルの無償提供には対応していません。
お問い合わせからお支払いまでの手順についてご案内
各化合物の金額、納期:専用フォームでお問い合わせください。
  • 本ページ上部の”新成化学開発品(SCHEM化合物)検索"から検索願います。
    化合物名、CASなどキーワードを入力してボタンです。検索方法の詳細はこちらまで。
    →リスト表示された化合物のSCHEM番号をクリックしていただくと詳細画面が表示されます。
    →”この化合物についてのお問い合わせ・価格確認”をクリックして化合物専用のページに移動します。
    この専用フォームからお問い合わせいただけましたら本体価格の5%を割引いたします。
    ボタンで在庫量以下の場合の概算が表示されます。在庫量以上を必要とされる場合は特注扱いで対応させて頂きます。この専用フォームからお問い合わせください。
  • 検索でご希望化合物が見つからない化合物でもこちらからお気軽にお問い合わせください。
    特注合成として対応致しますが、汎用性のある構造につきましては弊社開発品として割安で対応させて頂く場合があります。
  • 折り返し価格と納期をお知らせいたします。安定性確認済み化合物で在庫品の場合、最短翌日発送可能です。
    お問い合わせいただいてから価格を見直すことがあります。あらかじめご了承ください。
価格には納品ロットの純度分析費用、小分け費用、発送費用が含まれます。
  • 納品ロットを発送直前に分析して純度確認を行い、試験成績書を提出します。分析項目はGC、HPLC、GC/MS、LC/MS、TLC等から弊社で適切と考える手法、分析条件を選択いたします。
  • 表示価格には弊社常設条件でのLC/MS分析とHPLC分析費用のみが含まれます。純度確認のために特殊条件または他分析手法による分析が必要な化合物につきましては相当する費用が上乗せとなります。合成品そのものよりも高額な分析費用になる可能性がありますので費用面の負担を考慮し、お客様のご了解を頂いた上で純度測定を省略する場合があります。
    UV吸収のない化合物の純度測定にはELSD検出器を用います。 
    揮発性成分でUV吸収のない化合物はGC分析が必要となります。
    水への安定性が良くない化合物ではGC/MS分析やNMR分析、誘導体化反応による確認が必要になる場合があります。
  • ご指定条件がございましたら別途費用になりますが弊社設備で対応可能な範囲で対応させていただきます。
  • NMR分析、元素分析等、ご指定の分析方法にも別途費用で対応させていただきます。分析に要するサンプルは追加の形で清算させて頂きます。
    1H-NMR 分析には1~5㎎、13C-NMR分析に10㎎、元素分析には100㎎以上が必要です。
    在庫量に余裕がない場合は在庫品の一部または全量を使用して分析いたしますが提出品確保のため分析後の回収作業が必要になります。再精製費用と分析、回収、再精製作業時の分解リスクをご負担願います。
  • 合成時の純度分析結果のみで納品直前分析不要とご判断頂ける=保存中分解のリスクをご負担いただける場合:分析及び試験成績書費用を割引致しますが、品質保証外となりますのでご了承ください。
  • 同一ロット品のリピートご依頼の場合、在庫品の納品前分析と試験成績書省略可でしたらその費用分を割引いたします。
  • 高粘度のシロップ、禁水化合物、極端に光反応性が高い、など小分け作業に手間を要する化合物は各追加費用となります。
  • 在庫品ワンロット全量納品で小分けを必要としない場合:小分け費用を割引可能です。
  • 別件と同梱で納品の場合:発送費用が割引です。
  • 在庫品純度に問題があるロット品につき追加精製不要でそのまま納品のご了承を頂ければ追加精製または追加合成に要する手間に応じ10~20%程度割引させていただく場合がございます。

ご予算が限られているお客様へ!

納品直前に提出ロット品の純度分析を行った上で発送致します。
  • 純度はクロマトグラム面積比で換算いたします。
    純度に関する詳細はこちらをご参照願います。 LC/MSまたはHPLC分析で純度が確認困難な構造につきましては純度の確認方法について個別相談させてください。GC/MS、誘導体化等の方法が考えられます。
弊社で実施した分析手段以外の分析を必要とされる場合、技術的に対応可能な場合のみ追加費用で対応致します。
  • 分析には提出品の一部を使用いたしますのでご了承ください。分析後のサンプル回収、再精製にも別途費用での対応となります。
  • SDSは各化合物詳細ページからご参照ください。”特注合成”の位置づけですので記載情報は最小限です。追加情報記載、追加データは対応可能な範囲限定、別途費用で対応可能な項目のみ承ります。
  • 弊社は特注合成を専門としており、その合成過程で得られる中間体や類似構造を合成、単離して合成実績として弊社HPでご紹介しているものです。これらは全て特注合成と共通の反応容器、実験器具、カラム、担体などを使用後に洗浄・再利用を繰り返しています。微量含まれるかもしれない不純物の構造や各含量を特定することは困難です。 専用器具、容器、設備等を御支給頂ける場合は対応させて頂く場合がありますが、実験室内でのコンタミの可能性がありますので予めご理解いただいた上でお申し付けください。
  • 合成過程で使用する原料、溶媒、添加剤等の内訳につきましては一部または全てを有償でご提示させて頂く場合があります。個別にご相談させてください。弊社独自の合成法を用いている場合は少なくとも一部非開示となります。
在庫品は純度確認の上、1~3日で発送いたします。追加合成の場合は2~8週間程度の納期(個別ご相談)になります。
  • 弊社で合成実績のある化合物のみをご提示しておりますが、再現できず難航する場合がございますのでその場合は納期提出量・純度等について別途ご相談させてください。
化合物の構造は合成時の反応の様子と前駆体と比較した挙動を考慮に入れLC/MS、GC/MS、TLCのみで、必要と弊社が判断する場合のみNMRとの併用で確認しています。
  • 弊社が不要と判断して省略した分析、または特定の分析手法を必要とされる場合は弊社で実施または外部委託で可能な分析手法のみ、追加費用で対応させていただきます。
弊社は小スケール合成に特化していますので各化合物詳細画面記載量の10~20倍程度までが上限でそれ以上のスケールは左記スケールの繰り返し反応として価格計算致します。大スケールですと概ね10~数十g程度まで数バッチ以内で合成できる場合がありますが特注扱いで対応させて頂きます。
  • 見積価格・納期のご提示には概算で結構ですのでご予算のご提示を条件とさせて頂きます。ご予算が弊社の想定と大きな開きがある場合は、見積ご提示前に辞退となります。
  • 弊社で繰り返し合成実績のある一部例外を除き大スケール合成には対応できない、またはスケールアップによるコストダウンが困難です(単純に小スケール価格の比例計算価格になります)。
追加費用となりますがご研究にご利用しやすい包装で小分けして提出可能です。
詳細はこちら。
  • 容器の指定(特殊容器の場合は専用容器をご提供いただくか、容器購入代が上乗せになります)
  • ご指定のスケールに小分け
  • 溶液調製、添加剤、混合希釈溶液等: アンプルに小分け封入することで揮発による濃度変化を防ぐことが可能です。窒素、アルゴン置換も対応可能です。
リスト掲載化合物またはお客様からご提案頂く汎用化合物を無償提供させていただきます。
  • リスト掲載化合物を特注合成の原料として用いる場合、特注合成総額の20%を上限として無償提供致します。

例:市販またはご提供頂くカルボン酸と弊社ジアミン(SCHEM02876)をアミド結合、最少量提出

この反応で用いる原料(弊社品:SCHEM02876)は無償提供となります。

  • 在庫品につきましては評価用として最少量を無償ご提供させて頂く場合がございます。

現在ポリエチレングリコール誘導体シクロデキストリン誘導体で実施中です。

  • 弊社品を使用して得られた成果に基づく学会発表、論文、特許等に入手先として弊社名を明記確約頂ければ共同研究扱いで無償ご提供させていただく場合がございます。

    詳細はこちら。

特注合成についてのご案内もご参照ください。

知的財産、秘密保持契約違反等についてのお詫び

弊社HPで掲載全ての化学物質について知的財産権に関する情報を漏れなく調査することは困難であり、特許物質が含有されている可能性を否定できません。 弊社一覧中に貴社の特許を侵害する物質が含有されていると判断される場合には、お手数ではございますが当社へご一報頂けますと幸いです。 直ちに該当品を一覧から削除の措置を執ることでご容赦頂きたく、よろしくお願いいたします。

また受託合成、特注合成でご依頼いただき合成した中間体、最終物のうち、秘密保持契約に抵触しないものに絞り一覧掲載しておりますが万一、秘密保持契約違反またはそれに類する懸念がありましたら同様の措置で対処いたします。 弊社で具体的な化合物情報をHP等で公開する主目的は、弊社の得意技術を具体的に明示することで特注合成のお問い合わせに結び付けたいということであり(創業当初は、”貴社はどんな合成が得意なの?”と問われて具体例を提示することが出来ず、新規お客様の信頼を獲得するのに随分苦労しました)自社開発品、中間体等の販売は弊社にとってあくまで派生的な業務と位置付けており、この情報公開により特注合成のお客様の信頼を損ねるとすればまさに本末転倒で即刻中止すべきと考えております。 併せてご理解、ご協力をお願いいたします。


化合物検索:カテゴリーにチェックしてSEARCHボタンでAnd検索します。
除外キーワード: