有限会社新成化学

TOP受託合成>このようなお客様は他社へどうぞ

■このようなお客様は他社へどうぞ
→このようなご要望のお客様は是非お問い合わせください!

●値段だけで勝負。交渉の余地なし。相見積で単純に安いところに発注。

当社の最大の特徴は成功報酬です。検討の結果、目的物が全く得られなかった場合は一切ご請求しません。予想以上に難航する場合も追加費用を御願いすることはございません。異なるサービス内容で他社と見積金額だけの比較で決められるのは本意ではありませんので、相見積は原則お断りします。他社に断られて選択肢がなくなった時点で当社にお問い合わせください。きっとお役に立てると思います。貴社の制度上、相見積が必要な場合は他社の見積金額=ご予算をご提示ください。御予算内の対応可否をすぐに回答いたします。

●1gを超える大スケール合成。

当社の反応容器は最大5Lです。これで対応可能な範囲になりますが、実際にはここまで大スケールの容器を使用することはほとんどなく、1mg~100mgスケールが全体の95%以上を占めています。また初回合成では100mgを超えるスケールの合成はお請けできません。リピートでご依頼の場合は最大100gまで別途ご相談です。

●GMP・GLP対応を希望。

弊社は基礎研究・開発研究のサポートに特化しているため残念ながらGMPに対応しておりません。その分、納期、価格、開発力に注力します。GMP準拠であればご相談です。GLPも当社設備では対応出来ませんが、頼れる分析会社をご紹介します。準拠は別途ご相談です。

●検収はアッセイ・活性のみで評価。

純度はHPLCまたはGC分析による面積比が目標数値以上で納品させていただきます。構造は主に1H-NMR、MSで確認いたします。これでまず間違いなく構造が確認できますが、ケースバイケースで13C-NMR、IR等、別の手法を組み合わせ、その結果目的物であることに矛盾しない場合は目的物であると判断いたします。活性評価での数値が期待よりも低い場合はご相談には応じますが、活性の数値が低いという理由のみで検収出来ないとなると、極微量の不純物が活性に影響する場合が多く、それを除去するための検討費用が莫大にかかってしまいます。

●発注する意図が無い方。

当社では見積を原則無償で対応させて頂いておりますが、見積作業にかかる手間や検索費用が一般試薬販売の見積とは比較にならないほど莫大にかかります。見積作業だけで一ヶ月以上悩み抜くこともザラにありますが、いざ発注頂いた後で想定外の難しさに気付くことになるため手抜きも出来ません。当社のお得意様の受注率(受注件数 / お問い合わせ回数×100)は平均して40%以上です。初回お問い合わせのお客様の場合は10%未満ですが、1回でも発注頂いたお客様はお問い合わせ頂く度に受注率が急上昇する傾向がございます。最初は様子見でお気軽にお問い合わせ大歓迎ですが、弊社の金額や対応の質が徐々に理解できましたら3件に1回程度は発注頂きますよう、お願いします。お得意様へのサービスの質低下を避けるため、受注率の極端に低いお客様には、例えばまずご予算のご提示+予算内の見積金額を出せたら発注の確約を要求といった、割り切った対応にならざるを得ないことをご容赦ください。

●市販品がある。

一般市販試薬と比較すると特注合成では数倍から数十倍の値段になります。市販品がある場合は迷うことなく市販品をご購入されることをお勧めします。市販品で純度に問題がある場合は精製でお役に立てると思われますのでお問い合わせください。

↑このページの先頭に戻る

有限会社新成化学